WordPress4.7の新テーマTwenty Seventeen

2016年12月6日、WordPressが4.7(Vaughan)にバージョンアップされました。

新たなテーマとして、Twenty Seventeenが搭載されています。
Twenty Seventeenをお使いになる場合は、以下の操作を行ってください。

  1. [外観]→[テーマ]を選択する
  2. [テーマ]画面の[新規追加]ボタンをクリックする
  3. 上側のメニューで[最新]または[注目]を選択する
  4. [テーマ]画面にTwenty Seventeenが表示される
  5. Twenty Seventeenテーマ上にポインタを合わせて、[インストール]ボタンをクリックする
  6. [有効化]ボタンをクリックする

 

有効化されたら、[サイトを表示]を選択して実際のWebサイトの様子を確かめましょう。

 

▼ヘッダー画像が表示され、右下の[↓]をクリックすると画面がスクロールする


●Twenty Seventeenのカスタマイズ

[外観]→[カスタマイズ]を選択すると、[カスタマイズ]パネルが表示されます。
Twenty Seventeenのカスタマイズメニューでは、以下の7項目を設定できます。

  • サイト基本情報
  • ヘッダーメディア
  • メニュー
  • ウィジェット
  • 固定フロントページ
  • 追加CSS

それぞれの項目をクリックすると、詳細画面が表示されます。

Twenty Seventeenでは、[カスタマイズ]パネルのプレビュー上に、3つの鉛筆アイコンが表示されます。

左上の鉛筆アイコンをクリックすると、[カスタマイズ]パネルの「ヘッダーメディア」が表示され、ヘッダー用の画像や動画を指定できます。

サイトタイトルやキャッチフレーズ横の鉛筆アイコンをクリックすると、[カスタマイズ]パネルの「サイト基本情報」が表示され、よりスピーディに編集できます。

 

●サイト基本情報

「サイトのタイトル」や「キャッチフレーズ」の入力、サイトアイコンの設定を行います。

●色

[カスタマイズ]パネルの[配色]では、全体の配色を「ライト」、「ダーク」、「カスタム」から選択できます。
「ライト」は白背景を基調の配色、「ダーク」は黒背景を基調の配色です。
「カスタム」を選択した場合は、カラーバーが表示されるので、好みの配色を指定します。また、「ヘッダーテキスト色」も合わせて指定しましょう。

●ヘッダーメディア

ヘッダー用の動画や画像を指定します。
動画を設定するには、[動画を選択]ボタンをクリックして、動画を選択します。

その下の欄には、YoutubeのURLを直接入力して指定することも可能です。

ヘッダー画像を設定するには、[新規画像を追加]ボタンをクリックして、画像を選択します。
「おすすめヘッダーをランダム表示」をONにすると、ヘッダー画像がランダムに変化します。

●メニュー

メニューの内容を指定します。
[外観]→[メニュー]であらかじめ指定しておき、微調整をするときにこのメニューを使うほうがわかりやすいかもしれません。

●ウィジェット

ウィジェットの内容を指定します。
「サイドバー」、「フッター1」、「フッター2」に、それぞれ指定できます。
なお、今までに設定されていたウィジェットは、テーマを切り替える際に自動的に退避されます。

●固定フロントページ

「固定ページ」をトップページに配置するときに指定します。
トップページには、通常は、「最新の投稿」が表示されるようになっています。「固定ページ」をチェックすると、「フロントページ」と「投稿ページ」を指定できるようになるので、それぞれ該当の「固定ページ」を指定します。

●追加CSS

CSSをカスタマイズするときは、このパネル上に追加していきます。
Twenty Sixteenでは、[外観]→[テーマの編集]を選択してstyle.cssをカスタマイズしていました。[テーマの編集]でカスタマイズする場合、コメント文を設定しておかないと、「どこまでが自分でカスタマイズしたものであるか?」がわかりにくくなってしまいます。

「追加CSS」には、ご自身でカスタマイズしたCSSのみを記述していきます。このため、既存のCSSとご自身でカスタマイズしたCSSを明確に切り分けることができるので、CSSのカスタマイズも行いやすくなります。

SHARE: